酵母発酵のチカラで素肌を元気に みずみずしいスキンケア “アルケミー”

酵母発酵のチカラでうるおい、弾む肌へ導く・・という“アルケミー”をいただいたので、お試ししてみました。

alchemy004

しっとりなじむけど、油性成分はおさえてアクアリッチなテクスチャーを探すうちにたどり着いたのが酵母発酵だったそうで、オイリー肌でお肌がテカりやすい私には、しっかり潤うのに脂っぽくはないという仕上がりでとってもよかったです。

オイリー肌の方におすすめです。

アルケミーには独自の成分VEGAL(ベガル)が配合されています。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

VEGAL(ベガル)とは?

alchemy012

アルケミーに配合されている独自成分“ベガル”は「保湿性」「弾力性」「浸透性」「収れん性」をもたらす酵母発酵エキスです。

アラフォーの私ですが、にきびができやすいお肌の原因は、肌に元気がないことじゃないかなと思っています。

いったんニキビができると、お肌表面が固くなり、肌の奥まで化粧水や美容成分が浸透せず、悪循環。

酵母発酵エキス、ベガルの有効成分は

糖質→うるおい成分

ミネラル→キメを整える成分

タンパク質→ハリと弾力をつくる成分

有機酸→引き締める成分

が入っており、全てが肌に働きかけて、肌の奥まで浸透し、肌をやわらかくし、うるおいとキメ、ハリ、弾力を取り戻します。

ジェル状のメイク落としは時短

alchemy024

テクスチャーにこだわったというジェル状のメイク落としで、落ちにくいバレエ用のファンデーションを落としてみました。

alchemy025

くるくるとなじませるとジェルからオイルに変わって、すばやくメイクを浮かせてくれます。これは時短

alchemy026

洗いながすとさっぱりなめらかに。落ちにくい舞台メイクもすっきり落とすことができました。

肌に負担をかけずにするりと落ちるのが気持ちいい、みずみずしいメイク落とし。

洗っただけなのに素肌まできれいになったような気がしました。

テカリが気になる人におすすめの洗顔料

alchemy029

チューブに入った洗顔料は、泡立てにネットもいらず手で泡立てるだけでこんなにキメこまかな泡になり、顔につけるとふんわり包まれるようなやさしい肌ざわり。

テカリが気になる人も肌の水分バランスを整えながらうるおい、つっぱることもなく、爽やかに洗い上げてくれてます。

収れん効果のある化粧水

alchemy031

独自の酵母発酵エキス=VEGALがラインナップ中一番多く配合したのがこの化粧水。

豊かな保湿力と高い浸透性でハリと弾力を取り戻してくれます。

キュっと収れん効果もあり、使い続けるうち、毛穴が目立たなくなってきました。

肌をやわらかくする美容液

alchemy034

独自成分VEGALに加えて、ヒアルロン酸NaやPCA-Na(天然保湿因子)、大豆発酵エキス(ナットウガム)といった保湿成分が配合された、うるおいをキープするための美容液。

みずみずしく、さらりと伸びるので、素早くなじんでお肌をやわらかくしてくれます。

元気を補うクリーム

alchemy037

クリームがよかった♪

オイリー肌の私にとって、水分を閉じ込めるためのクリームは重くて逆に肌に負担になってしまうことも多いのですが、最初に紹介したとおり、特徴が“アクアリッチ”なため、お肌にとろけるようになじんでくれて、軽いつけごこち

ついついオイリー肌なので、思いクリームはあきらめ、化粧水で終了・・となってしまうことも多いのですが、私に合ったクリームみつけた!って感じです。

あぶらっぽくないクリームならアルケミーですよっ。

アルケミーをトータルでつかってみた感想

alchemy017

トータルでつかってみた感想は“みずみずしい♪

発酵酵母のチカラで、素肌をみずみずしく、素肌を元気にしてくれます。

今つかっているスキンケアが“重い”と感じている人は、一度つかってみてください。

トライアルセットは送料無料 購入はこちらから

>>酵母発酵エキスが導くうるおい、弾む肌。「アルケミー(alchemy)」

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
トップへ戻る