ベタつきを抑えてマットなお肌へ導く LUSHのクレイ洗顔料 マリンに恋して

ティーツリーウォーターと艶肌ドロップをLUSHのお店で購入したときに、“ニキビができやすいお肌におすすめの洗顔料なんです”と“マリンに恋して”というクレイタイプの洗顔料のサンプルをいただきました。

teetreewater017

オイリー肌用ということで、期待して使用してみたのですが・・結果からいうと、これダメだった。

アイスクリームのようなパッケージでかわいいのですが、何がだめって見た目と香り。洗顔料だから、洗い上がりの感じがよかったらいいんじゃないとは思ったのですが、やっぱり毎日使うもの。

使ってリラックスできるものを使いたいです。

でも、『マリンに恋して』がどんなものか、紹介しますね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

マリンに恋しての中身・成分

マリンに恋してのパッケージを開けてびっくり。

teetreewater020

ラッシュの“マリンに恋して”最大の特徴がこの海苔。海藻かな?

みためだけじゃなくって香りもイソの香りのような・・よくわからないニオイがします。

この海苔、上にのっかってるわけじゃなくてこの洗顔料全体にはいっています。

中に入っている成分は

グリセリン、カラミン、カオリン、水、トチャカエキス、アロエベラ汁液末、海塩、カラギーナン、アルゲ、スイートオレンジ油、パチョリ油、香料

グリセリン・・・保湿効果

カラミン・・・収れん・保護作用・炎症を抑える作用

カオリン(天然クレイ)・・・余分な皮脂を吸収、殺菌作用

トチャカエキス・・・海藻由来成分

アロエベラ・・・抗炎症作用

カラギーナン・・・ゲル化剤、増粘剤

アルゲ(藻類)・・・抗炎症・保湿・収れん作用

スイートオレンジ・・・リラックス効果

パチョリ油・・・消毒、抗菌、殺菌作用

マリンに恋しての使い方

teetreewater022

マリンに恋しての使い方は、さくらんぼ大を手にとり、水でのばしながらクレイをよくまぜます。

これが・・・石鹸を泡立てネットで泡立てる方がよっぽど簡単。結構堅い上、海苔がよくまざりません。

teetreewater023

ペースト状になったら、お肌をマッサージするようにくるくるっとなじませます。

これは気持ちいい!

マリンに恋してを使ってみた感想

マリンに恋しては、海苔が結構じゃま。ケースからとりだすと固くて、あまりよくまざらないです。

しかもこの洗顔料全体にノリが入っているので、う~む。

そして香りがなんとおっさんの香り。いや失礼。私にはそう感じました。

洗顔料なので、香りが嫌いだとまともで、せっかくのオレンジスイートがはいっていても全くリラックスができません。

肝心の使用感ですが、クレイはぬるっとしていて気持ちいいです。ただ、洗い上がりは、さっぱりではなくしっとり

汚れはとれたように感じますが、そもそものクレイが水で洗っても目のまわりなどに残って、洗い流すのにも時間がかかりました。

好みもありますが、オイリー肌の私は、さっぱりかさっぱりでもしっとりぐらいの感じが好きです。

そして、中に何か入っていると、我が家の洗面所だと排水口の網にひっかかってお掃除がめんどくさい。

クレイタイプの洗顔料はきもちいいんだけど・・・。LUSH連続紹介、でティーツリーウォーター艶肌ドロップがかなりよかっただけに、期待感もあって残念。

この香り、この使用感が好みという方もおられるかと思います。ティーンのニキビ肌やTゾーンのテカリにもおすすめだそうですよ。

気になる方は試してみてくださいね。

購入はこちらから>>ラッシュ マリンに恋して

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
トップへ戻る