からだ、髪の毛、ふきんまでこれ1つ 極上のマルセイユせっけんビッグバー

この上なく使い心地がやさしい、王家の石鹸といわれる“マルセイユせっけんビッグバー”をつかってみました。

maruseiyusekken040

この石鹸ほんとうにすごい!洗いあがりがしっとりするので、体をあらうとすべすべになり、こどもの頭皮のかゆみ対策にもバッチリですよ~。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

マルセイユ石鹸ビッグバーとは?

マルセイユ石鹸というのは、よく市販でも売っています。実は私、マルセイユ石鹸は他で買ったことがあり、現在も洗面所に置いてあるんだけど、家族が誰もつかわないので、なかなかなくならない(笑)。

bigbar017

左が市販で買ったマルセイユ石鹸、右にちらっとうつっているのがビッグバーをカットした石鹸。“マルセイユ石鹸”というのは一般的な名称で、中身はそれぞれ違うそうです。というのをこのたび初めてしりました。

今回こだわり商品研究所さんからいただいたのは、マリウス・ファーブル社という300年の伝統を誇る伝統的な製法を受け継ぐ数少ない会社のオリーブせっけん

17世紀の伝統的な手法でつくられ、王家の石鹸ともいわれるビッグバーは、まるで文化遺産です。

オリーブオイルをはじめ、天然素材100%でできています。

地中海沿岸の風、ミストラルで乾燥させてから出荷するなど手間暇かけてつくられた手作りせっけんはいまや希少な存在なんだとか。

実際、香り、つかいごこち、泡立ち、など今まで私がつかっていたものとは全然ちがいました

他社製のマルセイユ石鹸使っているわという人でも、一度マルセイユせっけんビッグバーを試してほしいです。

ビッグバーの使い方

maruseiyusekken003

ビッグバーは1本2.5キログラムもある大きなせっけん。ピアノ線がいっしょにはいっています。

maruseiyusekken024

スーと軽い力でカットすることができます。

maruseiyusekken015

小分けにして使うので、ふつうの石鹸とかわりません。

まず、手にとって思ったのは香りが違う。私がもっていたマルセイユ石鹸は、なんとも脂っぽいワックスのようなにおいがして、見た目にもつやつや。オイルたっぷりで、お風呂においておくと、どろどろに溶けてきます。そして、石鹸受けの下が緑色に染まるので、非常に扱いがむずかしい。

bigbar012

一方、ビッグバーは、スモークのような香ばしく高貴な香りがします。オリーブオイルが入っているんでしょうけど、香りもみためもあぶらっぽさは感じさせません。

そしてこのきめ細かい泡立ちふんわり、やわらかい泡立ちです。

そして、見た目からもおわかりでしょうが、とろける感じじゃないんですね。長くつかえそうです。

bigbar013

これで体をあらうとしっとりやさしい洗い上がりになり、乾燥肌やアトピーのこどもにもいいんじゃないでしょうか?うちの子もアトピーなのですが、これで洗うとお風呂上りもかゆくならず、肌の調子はいいみたいです。

あと、髪の毛も洗えるということで、泡立てた泡で洗ってみました。せっけんを直接髪の毛にこすりつけるという方法もやってみたことがあるのですが、べたっと残る可能性があるため、泡立てた泡で洗うほうがいいです。

シャンプーとしてつかってみてもきしむことなく、洗い上がりも髪の毛がかたまったり、べたついたりすることもなく自然な仕上がりでよかったです。

でも、もっとよかったのは、こどもの頭皮の乾燥対策。中学生になった長女が、部活で炎天下にいるためか、頭がかゆいかゆいとうるさいです。みてみるとすごいフケ。

頭皮がかなり乾燥しているみたいで、頭皮保湿用の薬を皮膚科でもらってはいるのですが、薬のせいで髪の毛がべちゃっとして、納得いかないみたい。

ビッグバーで洗うと程よく保湿されて、汚れもすっきり落ちるし、髪の毛の洗い上がりも自然、フケも減ってきています。

こどもの頭皮のかゆみ、フケ対策には一番いいかも。

他にも台所で使うふきんもあらってみました。

bigbar005

市販のマルセイユ石鹸、使い勝手が悪いために、なんとか台所でつかってみたらどうか・・って使ったことがあるんですが、オイル分が多すぎてつるつる。

食器はあぶなくてあらえず、ふきんをあらってみたら、ふきんにみどりがうつって、しかもあぶらっぽい香りがしみついてダメでした。

ビッグバーは使い心地がいいので、フキンを洗っても手までしっとりきれいになる感じ。ふきんはきれいに洗い上げてくれ、香ばしい香りは、ふきんにはつかず、無臭でしあげてくれます。これもいい!

bigbar009

柔軟剤をつかったみたいにふんわり仕上がります。これ、お気に入り!

1本で約1年分

maruseiyusekken006

1本1万円もするマルセイユせっけんビッグバーですが、カットするとふつうの値段。クチコミを読んでみると、家族みんなでボディソープとして、シャンプーとしていろいろ使って1年分とのことでした。

オリーブオイルに含まれるスクワレンとトリグリセリドという成分は、人間の皮膚によくにた構造をしているので、肌なじみがいいです。皮脂を取りすぎず、肌を刺激せず、きちんと汚れをおとしてくれる極上のせっけん。

これ1つで顔、からだ、髪の毛、ふきんまでいろいろつかえますよ。

購入はこちらから

>>マルセイユ石けん ビッグバー

こちらの商品はこだわり商品研究所さまよりモニター提供していただきました【画像提供:キティスタイル

【関連記事】こだわり商品研究所のその他の商品
頭皮すっきり髪の毛さらさらブラックナチュラルヘアソープ

さらさらなのにしっかり保湿 こどもの頭皮のかゆみ対策に“ALOEMI”アロミエ

からだ、髪の毛、ふきんまでこれ1つ極上のマルセイユせっけんビッグバー

1日120円でつづけられる原料が安心の“夢見るプラセンタ”

まろやかで飲みやすいオーガニックルイボスティ

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
トップへ戻る