簡単お手軽2分で完了 1回240円の泡立つホワイトパック

これまでつかったことのないとってもお手軽な泡パックをお試ししてみました。

cellfuture1

炭酸泡パックというと、パックする前につぶつぶの発泡剤のようなものとジェル状のものを容器で混ぜ合わせて発泡させ、それをへらで顔にぬりつけ、ラップのようなシートで覆うというものをつかったことがありますが、パック自体にも時間がかかり、始めるまでの手間、ゴミの処理などややめんどくさくてついついやるのが億劫になってしまいます。

こちらのセルフューチャー泡立つホワイトパックはそんな悩みをクリアするつけるだけ1分の炭酸泡パック

しかも発泡している状態がすごくて、シュワシュワ感がたまりません。エステ級の炭酸パックが一回たったの240円自宅で楽しめるお手軽パックです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

混ぜなくてもokそのままつけられるお手軽タイプ

cellfuture5

2つのものを混ぜ合わせる炭酸パックではなくこれ一つでいきなり泡になります。

洗顔したあと、水気をふきとり、ポンプを5~6プッシュしてジェルをだします。

cellfuture8

顔につける場合は、両手でなじましてから顔全体にのばします。のびがいいので、全体につけやすい。

cellfuture10

顔につけると30秒ぐらいで、ジェルが泡にかわってきて、白くなってきます。

cellfuture15

もうしばらくするとさらにしゅわしゅわ~パチパチって泡がはじけて顔の上で泡が踊ります。より泡が白くなって濃厚に。プチプチくすぐったい~。1~2分パックするだけでぬるま湯で流して終了です。

こんなに簡単。しかも、洗い流した後は美容液をつけたみたいにもちもちに。

1回たったの240円 安い炭酸パック

cellfuture18

顔にパックしているところです。パックの上にラップをしなくても泡がぜんぜん落ちてこない。顔にはりついたまま。

cellfuture16

濃厚泡で泡をとるとこの厚さ。顔全体をこの濃厚泡で覆い、顔の上でシュワシュワ、パチパチされると本当効果ありそう♪肌の上でジェルをのせジェルからいきなり発泡がはじまるので、泡が新鮮。

しかし炭酸パックって普通2つとか3つとかしか入ってないのにとっても高いですよね。エステにいってももちろん高い。このセルフューチャーホワイトパックは、定価で1本4,800円。約20回分なので、1回なんと240円です。

一週間に1~2回やったとしても約2か月。20回もできてこのお値段、このお手軽さなら続けられそうです。

つばめの巣エキス他美容成分がたっぷり

洗い流した後、お肌がもちもちするのは、炭酸パックの中に美容成分がたっぷりはいっているから。代表的なものを紹介すると・・・

ツバメの巣エキス

シアル酸がハリツヤサポート

高麗ニンジンエキス

高麗ニンジンに入っているサポニンが保湿効果があり、みずみずしさを保ちます

ローヤルゼリーエキス

若々しい印象をサポート

コラーゲン3種

ふかひれエキス・マイクロエキス・浸透型エキスがふっくら、ハリのあるお肌へみちびきます

プラセンタエキス

エイジングケア

3種の植物エキス

ユズセラミド、ザクロ果実エキス、イチゴポリフェノールが年齢肌のうるおい不足を補います

これらの高級美容成分でお肌が元気になった気がします。ハリがちがう~。

ホワイトパックをつかってみた感想・口コミ

cellfuture4

炭酸パックは何を使っても同じだろうっとおもってたのですが、こんなにお手軽で使いやすい炭酸パックってないですね。泡が細かく、毛穴の1/10ほどの小さいサイズなので、毛穴の奥の汚れや黒ずみもきれいにシュワシュワかきだしてくれます。

お湯で洗い流した後は、すっきりするだけじゃなくて顔が明るく、透明感がアップします。

なによりこのシュワシュワ感は他であじわったことがないぐらいの体感で、ぜひ味わってほしいです。ものすごいエステティシャンに超高速でタッピングしてもらってるみたいな、なんともいえない気持ちよさがあります。

ぜひつかってみてくださいね~。

「シルキーカバーオイルブロック」で有名なアプロスの新商品です

購入はこちらから>>セルフューチャー「泡立つホワイトパック」

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
トップへ戻る