大人ニキビ対策サプリ きらりのおめぐ実

大人をカラダの内側から改善したいけれど、なかなか食生活は改善できない。そんな人に“きらりのおめぐ実”というサプリメントを紹介♪

kirari013

胃腸を整える乳酸菌や食物繊維、抗酸化作用の高い原材料をつかっていて、よけいな添加物は使わず安心・安全・シンプル自然の原料にこだわってできています。

パッケージもかわいいし、においもなく錠剤でのみやすいサプリメントです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

内側からサポートする大人ニキビサプリ

kirari016

ニキビって洗顔や保湿など外からの対策はよく知られていますが、皮膚科に行くと、飲み薬も処方されることがあります。

ひどいときには抗生物質を処方されますが、私の場合、抗生物質を2週間ほど飲んだらすんなりひきましたので、ひどい症状にお悩みの方は皮膚科に行くことをおすすめします。

先生の話だと、ニキビがひどいと外側から治すより内側からまずガツンと治して、それから塗り薬などで治していくほうが塗り薬のききめのよく、治るのがはやいそうです。

今回紹介するサプリメントはお薬ではないので、そんなに即効性はありませんし、必ず効くというものでもありませんが、抗生物質を飲むほどでも・・・という方に一度ためしていただきたいサプリです。

老廃物を出して、抗酸化成分を与えることで大人ニキビの改善をサポートしてくれます。

おなかすっきり成分

kirari018

大人ニキビができる原因の一つ年齢を重ねて代謝がさがるということが考えられます。

お肌のターンオーバーもそうですが、ターンオーバーが乱れると若いときには28日周期で剥がれ落ちていたはずの角質がお肌に残り、毛穴がつまってしまうので、皮脂の出口がつまってしまいます。

こうしてつまった皮脂がニキビやシミやくすみの原因になってしまうことがあります。

身体の中の代謝もさがると腸内環境が悪くなり、からだ全体の巡りも悪くなってしまいます。

おなかをすっきりさせることができたら、基礎代謝がよくなります。

きらりのおめぐみの中には、おなかをすっきりさせるためのこれらの成分がはいっています。

 ビフィズス菌 ・ オリゴ糖 ・ 食物繊維 ・ クロレラ

ビフィズス菌・・・腸内いる善玉菌の1つ。免疫力を高めたり悪玉菌を減らしてくれる

オリゴ糖・・・善玉菌のえさになって善玉菌を増やしてくれる

食物繊維・・・毒素や老廃物を排出しやすくする 善玉菌をふやす

抗酸化作用でニキビ対策

kirari019

お肌のごわごわは、お肌が酸化しているのかも。お肌もですが、からだも酸化しないよう、さびないようにしていきたいものです。

酸化しないようにするには食生活。からだは食べ物からつくられ、抗酸化に効果的な栄養素をしっかり取り入れることが大事。

このきらりのおめぐみには、抗酸化成分である

 クロセチン ・ レスベラトロール ・ ポリフェノール ・ ビタミン

クロセチン・・強い抗酸化力をもつ天然色素 疲れ目にもよい

レスベラトロール・・・ポリフェノールの一種 抗酸化力が高い

ポリフェノール・・・抗酸化力が高い

ビタミンC・・・皮膚や粘膜の健康維持 強い抗酸化作用 コラーゲンの合成やメラニン色素の合成を抑えるはたらき。皮膚科でもニキビの治療に処方されることが多い成分。

ビタミンE・・・結構や新陳代謝をアップ 高い抗酸化作用

ビタミンB2・・・脂質を燃やし、新陳代謝を促進

ビタミンB6・・・アミノ酸の代謝に重要な役割 ホルモンバランスを整える

きらりのおめぐみを飲んでみた感想・口コミ

kirari001

きらりのおめぐみを飲んでみました。

見た目にちょっとまずそうな色ですが実はくちなしの実の色です。中に入っている成分も自然なものを利用していて、袋をあけて変わった臭いがするということはないです。

無臭。

錠剤なのでのみやすく、1日3粒でいいところもありがたい。

いつ飲むといいかなどは特にきまってないのですが、ついつい忘れてしまうので、私はお風呂あがりに飲むと決めて飲んでいます。

わすれることがないし、なんとなく寝る前に飲むと寝ている間に肌の調子をあげてくれそう。。

めぐりがよくなるということですが、私の場合は、首元の小さなニキビが消えるということはないのですが、少なくなってきたような。

もともとオイリー肌でやけやすく、いつも赤みが残る肌なのですが、めぐりがいいのでそのあたりのめぐりもよくなっているのかお肌の赤みがひいてきて、お肌に透明感がでてきているような気がしています。

他の人の口コミですと、うるおいを感じるだとかしっとり感がちがう、お肌がすべすべに・・という感想がありました。

これらのおなかすっきり成分を食べ物でとろうとおもったら、

ヨーグルト、バナナ、はちみつ、きくらげ、寒天、ドライフルーツ、海藻、果物、野菜全般

抗酸化成分を食べ物でとろうとおもったら、

くちなし、サフラン、たくあん、栗きんとん、ブルーベリー、大豆、しょうが、チョコレート、赤ワイン、ぶどう、アセロラ、レモン、パセリ、ブロッコリー、植物性油、アーモンド、魚卵、レバー、牛乳、うなぎ、たまご、にんにく、大豆製品、さんま、緑茶・・・・

などいろいろあります。

食生活も改善しながらきらりのおめぐ実で補足しつつお肌改善をめざしたいですね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
トップへ戻る