“野草源酵素”のパワーで元気に♪おいしくて飲みやすい“酵素美人”

61種類の素材をじっくりと発酵熟成させたシーボンの酵素美人という酵素ドリンクを飲んでみました。

kosobijin11

酵素ドリンクにもいろいろありますが、こちらは飲みやすくてしかもお値段もお手頃。酵素ドリンクを続けるならこれがいいな~と思いましたよ。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

酵素をとるとどうしていいの?

kosobijin1

そもそも酵素って何?というところから話を始めると、酵素とは、呼吸、消化、運動、脂肪燃焼、新陳代謝などあらゆるヒトの活動の媒体となるたんぱく質です。

酵素がないと、呼吸もできないし、消化もできない。

でも、年齢をかさねるにつれて、自分で酵素をつくれる量はだんだん減ってきます。

酵素が足りなくなると新陳代謝が悪くなり、からだに老廃物がたまってきます。老廃物がたまるとさらに代謝がわるくなるという負の連鎖に。

肌の調子が悪いとか、なんとなくいつも疲れているとか、風邪をひきやすくなるとか、血の巡りがわるくなって肩こり、生理痛などがひどくなるなんてことが起こります。

逆に酵素をとると、新陳代謝がよくなり、デトックス効果があります。

野草源酵素とは?

kosobijin12

シーボン野菜酵素の中には、野草源酵素が入っています。

野草源酵素は、新潟県妙高山の山麓の新鮮な野菜をはじめ、野草、果実、木の実、キノコ、海藻など61種類の原料を昔ながらの製法で、1年以上かけ、熟練者の手によって丹念に混ぜ合わせて熟成させた発酵原液です。

なかには、こんなものが入っています

ウコン、甘草、肉桂、クコの実、クマザサ、銀杏葉、ドクダミ、ヨモギ、オオバコ、タマネギ、レンコン、人参、山芋、小松菜、ゴボウ、トマト、オリゴ糖、黒糖、蔗糖、パイナップル、パパイヤ、リンゴ、レモン、昆布エキス、貝化石

酵素はフルーツや野菜を生で食べることで摂取することができますが、これだけの野菜や果物などをそのものの食材でとるのは大変ですが、ドリンクだと手軽にとることができます。

酵素美人 ピンクグレープフルーツ味は飲みやすい

kosobijin6

シーボンさんのイベントでサンプルをもらったので、ピンクグレープフルーツ味を飲んでみました。

5倍濃縮なので、水で薄めただけ。色もきれいだけれど、香りもグレープフルーツそのものの香りでとってもいい匂いです。

飲んでみたけれど、人工甘味料も不使用なので、甘すぎず、まったくクセがなくこどもでものめる飲みやすいジュースのような味です。

飲み方としては、冷たい水で薄めるだけ、のほか、あったかいお湯、炭酸水でわってもおいしくいただけます。

kosobijin4

シーボンさんにおしえてもらったのは、牛乳にまぜる方法。トロミがでてヨーグルトのようになります。

お酒とまぜるとカクテル風に。

グレープフルーツ味は香りもよく、料理にも使えそうです。

kosobijin10
とにかくおいしい。これが一番です。

なんとなく、疲れやすい、肌に元気がない、血のめぐりが悪く、頭痛や肩こり、生理痛がひどい、お通じがよくない・・なんて人は一度ためしてみてくださいね。

酵素美人-赤(ピンクグレープフルーツ味)は1本2,592円。5倍濃縮タイプなので、1本でなが~く飲めます。他に甘酸っぱくてフルーティなキウイフルーツ味と、トオピカルなイエローパッションフルーツ味があります。

お値段同じ。3本セットが人気です。

購入はこちらから>>シーボン酵素美人が初回限定価格!


リンクシェア レビューコンテスト

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
トップへ戻る