高濃度プラセンタ+セラミド入り リマーユプラセラ原液

高濃度水溶性の馬プラセンタと高濃度油溶性の馬セラミドがミックスされたリマーユプラセラ原液をリピしました。

remayu004

肌が弱くて、オイリーな私の肌ですが、プラセンタはわりと私のお肌にいいみたい。TP200も飲みながら外側かもプラセンタを高濃度でいれてみる!今のところは、調子がいいですよ~。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

プラセンタとセラミド2種類がはいっている

remayu009

特徴は、北海道産の品質の良い馬由来の高濃度プラセンタ高濃度セラミドが入っていること。

プラセンタといえば、“胎盤”ですが、胎盤には赤ちゃんを育てる栄養分がたっぷり含まれていて、赤ちゃんを育てる力があります。肌のターンオーバーを整える力があるといわれており、私も実際につけてみたところ、疲れたお肌や元気がないお肌には、プラセンタがいいと実感しています。

一方、セラミドとは、人の肌表面で外界から肌を守っている、肌バリア機能で、セラミドは水分をたもち、肌を守るためのブロックで肌バリアを整えています。

このバリア機能がこわれてしまうと、肌トラブルに陥ってしまいますが、リマーユプラセラ原液は、お肌を元気にするパワーとお肌を守る力がはいった美容液ですね。

さらっとしているのでオイリー肌に使いやすい

remayu011

まず、オイルのようなパッケージに、原液という濃厚そうな名前で、ずいぶんどろ~としたえきたいなんだろうなという想像をしていたのですが、実際つかってみるとまるで、水みたいにさらっとしています。

さらに、水よりもお肌に浸透するのが早いかも!と思われるぐらいす~と浸透し、さっらさら

remayu012

つけた瞬間乾きます。さらさら。

この付け心地がとっても気に入っています。今まで使ってみた美容液でここまでさらっとしたのはなかったと思うのですが、べたつきがちな私の肌につけても、逆にさらさらになるので驚きです。

つけ方は、スポイトになっているので、手の平に数滴プリセラ原液を落とし、指できになるところにチョンチョンとなじませるだけ。浸透力がいいので、ものすごい勢いで肌になじんでいきます。

たとえば、ほうれい線や目のまわりのシワなどにもいいし、シミやカンパンにも。

私の場合、ニキビ跡や毛穴のきになるところなどに重点的に、さらにもう数滴をうす~く顔全体に伸ばして寝ると、朝すっきり。栄養をあたらえられた~って気がしますよ。

こんな人におすすめ

remayu002

30代からのエイジングケアほか、お肌がつかれてきたな~という人におすすめ。

他には

  • お肌に元気がない
  • 皮脂バランスがとれてない(脂っぽい、乾燥する)
  • 軽めの美容液を探している
  • プラセンタを飲むのはいやだが試してみたい
  • 毛穴・シミ・シワが気になる
  • ハリつやのある肌をもとめている

などなど。

セラミドが肌の調子を整えて、プラセンタがお肌に元気をもたらしてくれます。

濃厚そうなパッケージですが、肌が弱い私でも全く問題なく使えました。

無香料、無着色、パラベンフリーです。

購入はこちらから>>高級プラセンタとセラミド2週間分が1,620円

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
トップへ戻る