薬を飲むほどでもない花粉症に ティーライフのルイポスティ♪

週末になるたび、風邪をひき、体調が悪いので、いろんなお友達が飲んでおいしいよ~と言っていたティーライフのルイポスティを飲んでみました。

ルイポスティは、南アフリカでは不老長寿の健康茶としてのまれているそうです。

“健康”とか“美容”にいいことはもちろんですが、味がおいしく、からだがあたたまったのが、よかったです。

ruipostea001

ティーライフのルイポスティは、ティーバッグが100個も入っていて送料無料の1000円です。1つ10円?かなり安いですね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ルイポスティはビタミン・ミネラルが豊富

ルイポスティには、ビタミンB1、B2、カリウム、マグネシウムなどのミネラルが豊富に入っており、美容や健康にいいそうです。

私は子供のころ、ぜんそくで、ぜんそくには百年茶がいいといわれ、ずっと子供のころ飲んでいたのですが、その百年茶のようにちょっと香ばしくて、甘くておいしいお茶です。

百年茶の名前の由来も、百年生きられるほど健康なお茶ってことで、土地はちがえども、南アフリカの百年茶のようなものだな・・とふと思いました(笑)。

花粉症になると、鼻がつまり、口呼吸になります。口呼吸になると口の中が乾燥し、虫歯や歯周病、口臭がひどくなるなどの弊害も生まれてきます。花粉症の時期には水分をたっぷりとることが必要です。

また、季節の変わり目や花粉の季節などに肌が調子悪くなることをゆらぎ肌というそうですが、私の場合、花粉や季節の変わり目でからだ全体がゆらいでいるみたい・・。

ルイポスティには、デトックス効果があるようですが、私のアレルギーや不調もデトックスしてなおしてくれたらいいな~と思って飲んでいます。

ティーライフのルイポスティは色がよく出る

ruipostea010

毎朝紅茶を飲んでいるのですが、その紅茶と比べたらティーライフの紅茶はすばやく色がよく出ます。上の写真もお湯を注いだ直後の色です。

色がすぐにでるのはルイポスの葉を蒸気殺菌処理しているから。煮出す必要もなくお茶をいれるのに時間がかかりません。

ティーパック1個で400~600ccのお湯を注ぎます。ティ―バッグ1個で1杯分しかでない紅茶もあるなか、とっても経済的。

アイスティとしてのみたい場合は水出しもできます。作り方は袋の裏に書いてありますよ。

ノンカフェインでこどもや妊婦さんにも安心

ruipostea017

ルイポスティはノンカフェイン。こどもでも妊婦さんも安心して飲めます。

実際こどもに何もいわずにだしてみましたが、“甘くておいしい”といって飲んでいましたよ。麦茶より早くでて、ノンカフェイン。

からだにいいならしばらくこれにしようかしら・・と思っています。

ティーバッグで入れるのですが、ティーバッグ自体も市販のものは、石油由来でできていますが、ティーライフのティーバッグは植物由来で土にかえるエコな素材でできています。

からだにも環境にもお財布にもやさしいティーライフのルイポスティ。

薬を飲むほどでもないけれど、ちょっと体が不調、花粉症でなんだかつらい・・なんてときに飲むと、からだもあったたまりほっこりしますよ。

ルイポスティは安眠効果もあるみたい。

からだがあったまったらゆっくり眠れます。

購入はこちらから

>>自然のチカラでキレイを実感「ルイボスティー」

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
トップへ戻る