エトヴォスタイムレスシマーミネラルファンデーション×毛穴と赤みのカバー力 口コミ

2016年9月15日にエトヴォスより販売されたエトヴォスタイムレスシマーミネラルファンデーションを使ってみました。

etvos-timeless007

これまでも敏感なオイリー肌にはエトヴォスのタイムレスミネラルファンデーションがいいとイチオシしてきましたが、新しい“シマー”ミネラルファンデーションはどう違うのでしょうか?オイリー肌につかってみた感想を紹介します。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

タイムレスとは?

etvos-timeless042

タイムレスミネラルファンデーションの“タイムレス”とは時短という意味。下地不要で、スキンケアのあと、いきなりファンデーションをつけても簡単にきれいに仕上がります。

ミネラルファンデーションは、他社からもいろいろでていますが、ほとんどの会社がパウダー状のものをブラシでつけるスタイルなのに対して、このタイムレスミネラルファンデーションは、パウダーファンデーションをギュっと固めたプレストタイプ。持ち運びも楽に、パフでつけることができるので、早くきれいにつけることができます。

etvos-timeless035

使い方は力を入れずにふんわりとって、お肌の内側から外側に向けてパフをすべらせるように付けるのがコツ。

タイムレスシマーはつや肌に仕上がるファンデーション

新しく登場した“タイムレスシマーファンデーション”は従来品がマットに仕上がるのに対して、こちらは“つやっと”仕上がります。中には、保湿成分である、ヒト型セラミド、ヒアルロン酸、シロキクラゲ多糖体が配合され、メイクしながらうるおいを与え、しっとりとお肌のきめを整えます。

etvos-timeless040

早速手で従来品とのつや具合を比較してみると、右側が今回の“シマー(つや肌)”で左が従来品。右の方が若干つやっとしています。オイリー肌には、テカリがきになりますが、つやとテカリは違います。

パールのような輝きがあって顔全体が華やかにみえるようなつやがでます。パーティー、外食、かしこまったお出かけにはこちらの方が華やかでいいですね。

タイムレスミネラルファンデーションの従来品との比較

普通肌である手につけて見比べてみると、シマーミネラルファンデーションはつやっとパールのような輝きがあり、華やかで非常にいいとおもったのですが、オイリー肌で毛穴がめだち、赤み、色ムラがきになる私の顔に従来品とシマーを半分ずつつけてみたところ、決定的な差がありました。

カバー力は圧倒的に従来のタイムレスミネラルファンデーションの方がいいです。シマーだと、毛穴のカバーができてないばかりか、つやがあるためによけいに目立つような感じがします。さらに、色むら、赤みのカバーに関しても従来品の方がきれいにカバーしてくれます。

ファンデーションをつけてしばらくたった後も、化粧くずれが早いのはシマーの方。従来品の方がいつまでもさらっとしています。

毛穴や色ムラもなくもともと肌がきれいで、とにかくつやっと華やかに仕上げたい。どちらかというと乾燥肌でしっとりと仕上げたいという人には、シマーの方がいいと思いますが、オイリー肌で毛穴、赤みなども気になるという方は従来品の方をおすすめします。

オイリー肌にタイムレスシマーミネラルファンデーションつかってみた感想

エトヴォスのタイムレスミネラルファンデーションはミネラルファンデの中ではイチオシで、新しいものがでるということで、飛びつきましたが、お肌にデコボコ、色ムラなどのお悩みがあってカバーを重視したいという方には、あまりむかないかなと思いました。

ただ、このつやっと感は、顔を明るく見せる効果もあります。なので、オイリー肌でもつやっと明るく仕上げたいという方には、普通のタイムレスミネラルファンデーションでまず下地をつくって、

etvos-timeless041

最後の仕上げで、目の下あたりにブラシでシマーミネラルファンデーションをつけるとぱっとお顔を明るく仕上げることができます。このように使うことによってカバー力もあって華やかにもなって秋のおでかけが楽しみになります。

タイムレスってことで、ファンデーションを二つもつかったら、時短じゃないじゃないと思われるかもしれませんが、下地からやるより、いきなりタイムレスファンデーション、仕上げにシアーミネラルファンデーションを付ける方がオイリー肌には、断然失敗もなく、きれいに仕上がります。

タイムレスシアーミネラルファンデーションには、パフがついていますが、パフは両面で違う質感になっています。

etvos-timeless026

こっちがかため。

etvos-timeless027

反対側はふわふわ。ナチュラルに仕上げたいときにはふわふわの方でやるようにとのことですが、お肌がでこぼこ、気になるところがある人は、ふわふわではないかためでつけたほうがカバーできます。

etvos-timeless018

色は、02N 03N  04Nと数字が大きくなるほど明るめ⇒標準的な肌色になり、私は03Nを使ってみましたが、従来品の02Nとシマーの03Nではそんなに色は変わらないかもと思います。

etvos-timeless015

ケースも特別なデザインで、シマーについて、あまりいいようにかいていませんが、カバー力は劣るものの、カバー力より華やかさという方には、いいと思いますし、秋から冬、暗くなりがちな顔色をぱっとあかるくさせてくれるファンデでもあります。

私にとっては、従来品のタイムレスミネラルファンデーションのカバー力に改めて感心させられたきっかけになりました。

こちらのレビューも参考に

従来品レビューはこちら>>タイムレスミネラルファンデーション

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
トップへ戻る