低刺激でうるおうのにべたつかない敏感肌にラロッシュポゼ “トレリアン”

日本人の敏感肌を考えて開発されたラ ロッシュ ポゼのトレリアンモイスチャーローション(保湿化粧水)とトレリアンウルトラ(保湿美容液)をモニターさせていただきました。

toleriane4

ノンコメドジェニックテスト済みで肌が弱くて、ニキビも気になる私にはとてもよかったです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

刺激が少ない トレリアンモイスチャーローション

toleriane12

ラロッシュポゼはフランス製。海外のコスメは刺激が強い・・そんなイメージがありますが、ラロッシュポゼのコスメは、敏感肌の人にも使える刺激が少ないコスメ。

その中でも“トレリアン”シリーズは、防腐剤フリー、アルコールフリーの制限のもと、日本人の敏感肌を考えてつくられたものなので、より安心して使うことができました。

toleriane15

敏感肌用という化粧水は、乾燥肌のものが多いですが、こちらの化粧水は、乾燥肌から普通肌~オイリー肌まですべての肌質対応です。

手にだしてみると、肌あたりがなめらかでとろっとした感じ。でも実際には、シャバシャバ系の水みたいな化粧水です。

最初の肌あたり通りに、とろっとじわじわお肌に浸透していきます。つけごこちは、オイリー肌の私には、ちょっと重く感じましたが、しばらくすると浸透して、お肌にうるおいを保ちます。

保湿力はあるのにべたつかず、乳液なしでしっとりするのは、オイリー肌にはよかった♪

つけて寝ると、次の朝、乾燥しやすい目のまわりもふっくらします。

香りは、無香料と書かれていますがほんのり、桃のようなフルーティな甘い香りがします。とってもいい香りで気に入っています。
toleriane8

全成分はこちら

水、グリセリン、DPG、BG、PG、カプリリルグリコール、EDTA-4Na、PEG-60水添ヒマシ油、クエン酸、p-アニス酸、グリチルリチン酸2K、キサンタンガム、水酸化K

パッケージにもこだわった トレリアンウルトラ

お肌にうるおいを与えて、ふっくらここちいいお肌に導く保湿美容液、トレリアンウルトラ。
toleriane13

こんなパッケージに入っていました。

toleriane17

どうやってだすのかな?と最初ちょっと迷いましたが、このヘッドをくるっとまわすとでてきます。使い終わったあとまたくるっとまわすとロックされて中身がでないようになっています。

防腐剤フリーで、雑菌が入らないように工夫されているようですが、旅行など持ち歩きにも便利ですね。

toleriane19

勢いよくだしてみたら、こんな線状にもでるトレリアンウルトラ。やや固めのテクスチャーです。

toleriane21

でもよく伸びて、こちらも時間とともに浸透し、べたつきません。

化粧水も美容液もすっとなじんでさらさらってほどではないのですが、しっとりとじわじわ浸透し、うるおい持続でべたつきはせずという感じ。このほどよい潤いが、秋冬のオイリー肌にはちょうどです。

ニキビができやすい私には、やや重く感じるスキンケアですが、ノンコメド処方だからか、中の成分からかよくわかりませんが、ニキビもできず、お肌をすこやかに保ってくれています。

 トレリアンをつかってみた感想

toleriane22

“トレリアン”はピリピリ、ヒリヒリ、あとでかゆくなるってこともありませんでした。

低刺激なのに、しっかりうるおってべたつきません。

ラロッシュポゼの商品には、ターマルウォーターというフランスラロッシュポゼ村の湧き水が入っているんですね。

そのターマルウォーターがアトピーやニキビ、日焼けなどで肌荒れを起こしているときのお肌につけてみるとお肌が落ち着いてなかなかいい。

フランスのラロッシュポゼ ターマルセンターでは、その水を用いた皮膚をすこやかに導くケアとして公式に認められていて、肌のむずむず感をケアしたり、肌をやわらかくし、整えるためのケアを行っています。

ただ、ターマルウォーターだけでは、ちょっと物足りない季節目の変わり目など、肌にゆらぎを感じるとき、肌が敏感に感じるときにトレリアンをつかってみるといいかも。

購入はこちらから>>ラロッシュポゼ トレリアン(敏感肌用)
icon
>>トレリアン トライアルセットはこちら
icon

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
トップへ戻る