花粉症やアトピーのこどもにもやさしい洗剤 “美葉うぉっしゅ”

花粉症やアトピーのこどもがいる家庭にお肌にやさしい洗濯石鹸の紹介です。

合成洗剤は、便利で安いですが、衣服に残った洗剤が肌荒れの原因になっていることがあります。環境にもやさしい洗濯せっけんがおすすめです。

最近我が家で使い始めたのが、青森ひばのヒバ油が入った“美葉うぉしゅ”。

bivawash003

もともとは、お風呂やキッチンなどのお掃除に使う“プリン状せっけん”なるものを作りたくて、使いはじめたのですが、洗濯に使ってみたら、洗濯物が柔軟剤もつかってないのにふんわりやわらかく仕上がってお気に入りに。

粉せっけんは他のメーカーのものを使ったことがありますが、こんなにふんわり仕上がってしかも抗菌、消臭効果があるのはめずらしいです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

粉せっけんだけど水にとけやすい

他の粉せっけんを使ったことのある人だったらわかるかもしれないですが、粉せっけんって水に溶けにくい。

なので、入れる前にあらかじめ水またはお湯でとかして・・などといろいろと面倒。

洗濯機の洗剤投入口にいれておくと、重くて水が流れてきても押し出せず、洗濯が終わったあとに見てみたら、投入口に入ったままだった・・なんてこともありました。

bivawash004

美葉うぉっしゅはさらさらの粉でとっても軽いんです。

洗濯機の洗剤投入口にいれてももちろん流れますが、心配な方は、洗濯物に直接パラパラふりかけるだけでok。

すすぎも楽で、よけいな手間がかかりません。

強力抗菌・消臭効果があり、雑菌の繁殖を抑制してくれる

アトピーはかゆくなり、かくと、肌は傷つきます。傷に細菌などのバイ菌が繁殖します。細菌が繁殖することで更にかゆみが誘発されます。

美葉うぉっしゅのひば精油に含まれるヒノキチオールの抗菌・消臭作用により、衣類の抗菌・消臭効果が長持ちします。

また粉せっけんはせっけんのにおいがしますが、美葉うぉっしゅは青森ひばの木のかおりがします。

人工的な香りじゃなく自然な香りで私は好きです。

花粉の季節は、部屋干しの方が花粉がつかずいいのですが、部屋干しにすると、洗濯物に雑菌が繁殖して、いやなにおいになったりします。

美葉うぉっしゅは、キッチン掃除で魚の生臭さまでもとってくれる抗菌防臭効果があるので、部屋干しのいやなにおいもせず、衣類に雑菌も繁殖を抑制してくれます。

グリセリンが入って、柔軟剤効果もあるから花粉症の人にもいい

花粉症の人には、洗濯物に柔軟剤を入れるといいと聞いたことがないでしょうか?

柔軟剤をいれると、柔らかく仕上がって、静電気防止効果があるので花粉も吸着しにくくなります。

人口香料がたっぷりはいった柔軟剤は、アレルギーをもつ人にはよくないと思うのですが、この美葉うぉっしゅは粉せっけんでありながらも、中にグリセリンが入っているので、特に自分でクエン酸を加えたり・・など難しいことをせずとも、これだけで十分ふんわりしあがり、衣類やタオルがやわらかく仕上がります。

アトピーや花粉症の人にもやさしい洗剤です。

合成洗剤にくらべるとお値段は少々お高いのですが、お風呂、洗面所、トイレ、床、ガラス、換気扇の油落とし、まな板、フキン、スポンジ、食器などもピカピカになります。

また毛布なども柔軟剤をつかわずしてふんわりするので、寝るときにかゆくなる~というアトピーの人にはおすすめ。

購入はこちらから
>>美葉うぉっしゅ 粉石けん

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
トップへ戻る