W洗顔不要で植物由来100%のゆずモイスチャークレンジング 口コミ

実生のゆずからとれたゆずセラミドがはいっている、ゆずモイスチャークレンジングフォームをつかってみました。

yuzu-moisture005

柑橘系大好きの私としては、香りも使い心地もさっぱりすっきりをイメージしてとびついたのですが、使った感じは“ゆず”って感じはあまりしないんだけど、お肌の調子はかなりよくなってゆずのチカラに驚かされているところです。

植物由来100%でありながらW洗顔不要のゆずモイスチャークレンジングフォーム、かなりいいですよ。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

実生のゆずからとれたゆずセラミド入り

yuzu-moisture012

こちらのクレンジングの中にはゆずセラミドというセラミドが入っています。

セラミドとは皮膚の一番上にある細胞間脂質を言われる角質層を構成する成分のことで、セラミドがきちんとある健康な皮膚は水分と指んのバリアができ、外的刺激から守り、内側からも水分を蒸発するのを防いでくれますが、セラミドが不足すると、水分を保持しきれなくなり、皮膚トラブルの原因となります。

ゆずからとったゆずセラミドは天然のゆずから抽出したもので、しかもゆずには接ぎ木で栽培したものと実生のものの2種類があります。

柑橘類の木を買うときは、接ぎ木で栽培したもののほうがよく実がなって失敗がないよ~なんていわれますが、ゆずセラミドを抽出するには、実生のゆずのほうがいいそうです。

人工では困難なセラミドのナノ化を実生のゆずは約18年もの年月をかけて自然のチカラで実現します。

ナノ化して小さな、小さな微粒子になったゆずセラミドは水分を逃がさず、肌本来の水分量を保持することができます。

他にも12種類の植物由来成分が入っていて、合成成分はいっさいふくまれてないので、敏感肌の人、肌が弱い人にも使いやすいクレンジングです。
ただし、天然のものでもアレルギーがある人はいますので、心配なかたはバッチテストをしてからつかってみてくださいね。

70種類の豊富なミネラルたっぷり

yuzu-moisture016

ゆずモイスチャークレンジングフォームには、アメリカロックランド鉱山でみつかった白亜紀の古代植物の堆積層、ヒューミックシェールからとれた70種類の豊富なミネラルが入っています。

植物性のミネラルは植物が根から吸い上げて、光合成によって変化させたミネラルで、とても小さく、約98%の高い吸収率があります。

ミネラルは酸化を防ぎ、角質をやわらかく、肌にハリ、弾力を保つのをお手伝いしてくれるので、クレンジングしながらエイジングケアもできます。

W洗顔不要なわけ

yuzu-moisture013

クレンジングですが、W洗顔は不要です。

ポンプをプッシュするといきなり泡がでてきます。最初につかってみたときもっと薄い泡だったのですが、使ううち濃い濃厚泡がでてくるようになりました。

使い始めはふってから使ったほうがいいかもしれません。濃厚泡のほうがもちっとして汚れに吸着してくれる気がします。

クレンジングで最初から泡立った状態でてきてくれるのって珍しいですよね。クレンジングはオイルやクリーム状のものを使うことが多いので、この泡で本当におちるの?と若干不安だったのですが

yuzu-moisture020

落ちにくい口紅の上にのせてみるだけでシュワシュワ・・・・とうきあがらせます。

yuzu-moisture022

くるんくるんとマッサージするだけであっというまに汚れがおちてあわがピンクになりました。このままの状態でしばらくおくことで、パックすると肌に栄養も補給できます。

最初は泡なんですが、くるんくるんしていると、クリーム状というかミルク状というかなめらかな肌触りになり、クレンジングから洗顔へとこれ一つでかわっていくのでW洗顔が不要なんです。

W洗顔が不要という洗顔よりもしっかり落とせて、クレンジングだけよりもうるおいも補給できてとってもいい感じ。

洗い流すとさっぱりしますが、うるおいは残っています。

ゆずの香りがもっとプンプンするのかとおもったら実はあんまりしなくて、ひば油やひのきの香りがします。ヒバは抗菌力があるのでまな板などに使われ、ひのきは何百年も続くお寺の建築に使われていたりしますよね。

どちらも虫がつきにくく防腐作用のある成分です。殺菌効果もあるのでニキビがある人にもいいんじゃないかな。

さらに同じシリーズのゆずモイスチャーローションを使うと水分補給できますよ。

使ってみたクチコミ・感想

yuzu-moisture011

見た目のかわいさと大好きなゆずにとびつきましたが、香りを求めるならちょっとちがうかなというコスメでした。でもこれ1つでクレンジング、洗顔、栄養補給までできて、思った以上に肌の調子の良さを実感できているところがうれしい。

yuzu-moisture007

同じシリーズのゆずモイスチャーローションもやはりゆずの香りはしなくて、結構クエン酸のにおいがきつくて、苦手な人は苦手かも~。

でも使い続けていると、お肌のごわごわがだんだんやわらかくなっていって、香りよりも使い心地がかって気にならなくなります。

実生ゆずは大阪の箕面のものだそうで、関西の会社から発売されているというところも親近感があり、使い続けてみようと思います♪

購入はこちらから>> ゆずモイスチャークレンジングフォーム

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
トップへ戻る