赤みをキレイにカバー エトヴォス2016限定ミネラルCCクリーム

1本で4役をこなる2016限定エトヴォスのミネラルCCクリームを使ってみました。

etvos2016summer52

カバー力も高くお肌の赤みもしっかり補正、きれいにみせつつ、紫外線対策もできます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ミネラルCCクリームとは?

etvos2016summer22

エトヴォスは毎年、夏限定で、紫外線対策コスメを販売しています。

2016はミネラルUVパクト、ミネラルCCクリーム、ミネラルUVボディリキッド、ミネラルUVパウダーの4つ。

見た目もかわいいひまわりやラベンダー柄で女子力があがりそうなコスメ。

CCクリームは1本で、美容液下地コントロールカラーUVケアができる多機能クリームです。

化粧水、乳液のはとはこれ1つ。とっても楽。

これまでBBクリームを使ったことがありますが、コントロールカラーまでできちゃうので、気になるシミや色ムラ肌の赤みまでしっかりカバーできるのがいいところ。

紫外線対策だけでなく、大気汚染による環境ストレスにも着目し、環境ストレスを緩和してくれる3種の美容成分(オウゴンエキス、ドクダミエキス、ビタミンB5誘導体)をミネラルCCクリームに配合しています。

ミネラルCCクリームの使い心地

つかってみて、まず最初におもったことは、香りがいい!レモンのような、オレンジのような柑橘系の香りがほわーんと。

オレンジ果皮エキスやマンダリンオレンジ果皮エキスの香りだと思います。いい匂いでつけはじめは結構強いですが、つけてしばらくするとほんのりだんだんなくなっていくので、気にはならないと思います。

etvos2016summer41

色は、やや濃いめの肌なじみのいい肌色。

少量でもよく伸びます。逆にたくさんつけてしまうと毛穴落ちしてしまってあまり仕上がりがきれいじゃないので、ほんのちょっとを顔全体に点々と散らばせてうす付けして使うのがコツ。

これ、本当に気を付けてください。まるでコンシーラーのようにきれいにカバーしてくれるので、うれしくなって、重ねづけしてたら、ひどい毛穴おちで、顔に点々と毛穴だけがめだって最悪なことに。。

かなり少量をうす~くのばすとキレイに仕上がります。

私は毛穴も目立つし、色黒で素肌には全く自信がないけれど、白浮きせずに顔を明るくみせてくれて肌全体がなかなかきれいに仕上がってくれるので気に入っています。

CCクリーム、BBクリームでは、つけている最中に乾燥しないようにしっとりが持続するタイプもありますが、乳液タイプではなく濃度濃いめなので、つけたあと、手でさわってみても肌はさらっとしていて、オイリー肌にもおすすめ

カバー力があるCCクリーム

etvos2016summer48

しっかりとした肌色でまるでコンシーラーのように肌の悩みをかくしてくれます。

etvos2016summer50
手につけてみると、細かいシワに入り込んで、デコボコをなくし、お肌全体の肌の色を自然な色でトーンアップ。

これだけでも十分きれいにみせられ、自分の肌に自信がもてます。

ただし、オイリー肌、毛穴がめだつという人は、やや濃いめのために、くずれたときによれやすいってことと、毛穴落ちすると、白くぽつぽつが逆にめだってしまいます。

ミネラルCCクリームだけ使うときにはいいのですが、そのうえに、パウダーをつかうときには特にきをつけて!!

etvos2016summer8

私は、これにあわせて同じエトボスの2016ミネラルUVシリーズのミネラルUVパウダー(プレストタイプ)を購入しました。が、パウダータイプはまだしもプレスとタイプはまるでファンデーションのように色がつき、粉もしっかりつくので、これまたムラがでやすくなります。

ミネラルCCクリームの上につけるなら、パウダータイプのがいいと思います。

UVパウダーでもいいですが、オイリー肌、毛穴が目立ちやすいという人ですと、同じエトヴォスからでている下地、エンリッチシルキープライマー→CCクリーム→エンリッチシルキープライマーでもかなりお肌を明るく、さらさらにしあげることができておすすめ。

毛穴落ちもこの方が防げます。
ブラシつきのミネラルファンデーションセット。

今ならエンリッチシルキープライマーのサンプルつき>>ミネラルファンデーション スターターキット

>>エンリッチシルキープライマーの私のクチコミを読む

カバー力のあるクリーム、リキッドファンデーションは息苦しくなることがありますが、ミネラルCCクリームは、息苦しさも重苦しさもなく、軽く感じます。

公式サイトにはすっぴんがきれいねという仕上がりにとかいてありますが、私はどちらかというと、薄化粧できれいに仕上げてるねって感じかなと思います。

クリームはよくのびるのですが、クリーム自体が濃い。この濃さゆえに日焼け止め効果も期待できますし、カバー力もあるのでいいところも多いのですが、一つ気になるところがクレンジング。

石鹸で落ちるといわれていますが、お風呂上りによくよく顔を覗き込むと毛穴の中にまだ白いものが残ってる・・・ってことが何度かありました。これだけだと大丈夫でも、この上にファンデーションを重ねたり、他のものを重ねると石鹸では落ちにくくなるのかも。

お肌が弱い人は、洗い残しをふせぐため、クレンジングを使ったほうがいいかもしれないですね。

時間がたつとむらが少し気になることと、石鹸ではやや落ちにくいというマイナス面もありますが、お肌にやさしい成分でできていて、赤身をカバーして肌をきれいにみせながら、紫外線を強力ブロックしてくれることで私は満足。

入園、入学式など写真うつりの顔に自身がない人にもぜひ試してほしいです。

中に入っている成分はこちら

水、マイカ、プロパンジオール、ラウリン酸メチルヘプチル、酸化亜鉛、テトラデカン、ジ(カプリル酸/カプリン酸)プロパンジオール、酸化チタン、(ジイソステアリン酸/ポリヒドロキシステアリン酸/セバシン酸)ポリグリセリル-4、トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル、エクトイン、セラミド1、セラミド2、セラミド3、セラミド6Ⅱ、フィトスフィンゴシン、マンダリンオレンジ果皮エキス、アラリアエスクレンタエキス、オウゴン根エキス、ドクダミエキス、ジカルボエトキシパントテン酸エチル、グリチルレチン酸ステアリル、ダイマージリノール酸ダイマージリノレイルビス(ベヘニル/イソステアリル/フィトステリル)、トコフェロール、コレステロール、イソステアリン酸、セバシン酸イソステアリル、ステアリン酸、ステアリン酸イヌリン、キサンタンガム、BG、PG、ミリストイルメチル-β-アラニン(フィトステリル/デシルテトラデシル)、ベヘニルアルコール、カルボマー、酸化鉄、酸化スズ、水酸化Al、硫酸Mg、ステアロイルグルタミン酸2Na、ステアロイルラクチレートNa、ラウロイルラクチレートNa、ペンタステアリン酸ポリグリセリル-10、カプリル酸グリセリル、ダイマージリノール酸ジイソステアリン酸ポリグリセリル-3、オレンジ果皮油、ライム油、アトラスシーダー樹皮油、パルマローザ油、コウスイガヤ油、タイム油、ジャスミン油

ETVOS

【エトヴォス関連記事】
赤みをキレイにカバー エトヴォス2016限定ミネラルCCクリーム

プレスとタイプの日焼け止めパウダー ETVOSミネラルUVパクト

お肌にやさしい日焼け止め対決 HANA VS ETVOS

大人ニキビにエトヴォスのアルガン・リンゴ幹細胞エキス入りエイジングラインがおすすめ

タイムレスミネラルファンデーションが敏感×オイリー肌におすすめなわけ

テカリを抑える下地 エンリッチシルキープライマークチコミ

エトヴォスクリスマスコフレ2015

敏感肌のニキビ対策にエトヴォスバランシングライン

初めてのミネラルファンデーションにエトヴォスミネラルファンデーションスターターキットがおすすめ

テカリを抑える日焼け止めエトヴォスミネラルUVパウダー

美容液成分・顔用日焼け止めエトヴォスミネラルUVセラム

唇があれるという人におすすめ エトヴォスミネラルルージュ

エトヴォス肩こり・腰痛に体を温めてくれるウォームマッサージオイル

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

トップへ戻る