こどものアトピー化粧水・・みんなの肌潤ろーしょん口コミ

みんなの肌潤糖、みんなの肌潤風呂と紹介してきましたが、同じシリーズから化粧水、“みんなの肌潤ろーしょん”という化粧水が登場しました。

hadajunlotionDSC01817

みんなの肌潤シリーズとともに使うとよりお肌がしっとりしているように実感できます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

こんにゃくセラミドなどやさしい成分でしっとり保湿できる

hadajunlotionDSC01819

みんなの肌潤ろーしょんは、お砂糖の保湿ケア、“みんなの肌潤糖”を使っている人からの、化粧水も発売してほしいという声でつくられた化粧水。

アトピー他、かさかさ、ごわごわなどのお肌の乾燥トラブルに悩んでいる人が安心して使えるやさしさにこだわって作られています。

中にはこだわりの成分 セラミド、スクワラン、リピジュア、そしてみんなの肌潤糖の中にも入っているお砂糖の成分が含まれています。

セラミド

セラミドとは、お肌の奥、角質層にある資質ですが、細胞と細胞の間にある水分や油分を接着剤のようにくっつけているもので、セラミドが不足するとお肌のバリア機能がうまく働かなくなってしまって、からの刺激を受けやすく、ダメージをうけてしまったり、自分自身のお肌に水分をため込むチカラがなくなって乾燥してしまったり・・と重要な成分です。

セラミドといってもいろいろありますが、肌潤ろーしょんでは、植物由来の中でもアレルギーも少なくお肌にやさしいとされているこんにゃくセラミドが使われています。

リピジュア

リピジュアはヒアルロン酸の2倍の保湿力がある成分です。

シュガースクワラン

スクワランは皮脂に含まれる成分の一つで、すばやく浸透し、しっとりもっちりお肌をキープしてくれるもの

その他、みんなの肌潤ろーしょんに入っている全成分

水、プロパンジオール、グリセリン、BG、PEG-20ソルビタンココエート、ベタイン、トレハロース、コンニャク根エキス、スクワラン、シソ葉エキス、ポリクオタニウム-51、カミツレ花エキス、ヒアルロン酸Na、ソルビトール、タモギタケエキス、グリコシルトレハロース、加水分解水添デンプン、トコフェロール、リン酸アスコルビルMg、キサンタンガム、セイヨウオトギリソウ/花/葉/茎エキス、トウキンセンカ花エキス、フユボダイジュ花エキス、ヤグルマギク花エキス、ローマカミツレ花エキス、フェノキシエタノール

みんなの肌潤シリーズを使う順番

使い方としてはふつうの化粧水と同じ。洗顔後や入浴後に使います。

他のみんなの肌潤シリーズを一緒に使うなら、

手持ちのせっけん(汚れ落とし)→みんなの肌潤糖(お肌をやわらかく)→みんなの肌潤ろーしょん(うるおい)→手持ちの乳液・クリーム(うるおいをとじこめる)

という流れになります。

かさかさ肌のこどもの化粧水によかった

うちの子はアトピーで特にこれからの季節、腕やひざの関節はかさかさ。お風呂にはいってあったまるとよけいにかゆくなるからか、湯船につかりたがらなかったのですが、みんなの肌潤風呂をいれることで、お湯がやわらかくなり、皮膚もやわらかくなり、お風呂からあがってすぐにかゆくなるってことはなくなったみたい。

そんな子がお風呂あがりにみんなの肌潤ろーしょんをつけてみましたよ。

hadajunlotionDSC01910

500円玉ぐらいの分量を手にとって

hadajunlotionDSC01914

気になるところからつけてみます。

hadajunlotionDSC01917

うで全体にのばしていると・・・

hadajunlotionDSC01916

あれ?なんか白くなった・・・。

みんなの肌潤ろーしょんはうるおいを逃がさないためにある程度の粘度でつくられています。そのため、つけるときの摩擦で白くなることもあるんだけれど、全く問題ないそう。

別に日焼け止めのように白くなるわけじゃなく、ちょっと泡立った感じの白さです。

粘度があるといってもとろとろでもなく、肌潤風呂のお湯のようにとっても肌あたりのいい化粧水です。よく美容液のような温泉ってありますが、あんな感じ。

肌ざわりのよいお水です。

非常によく浸透して、かさかさのかかとにつけてみるとよくわかります。

こどもの化粧水ってある?ってきかれることがあるのですが、美容液のような温泉のような化粧水で、みんなの肌潤ろーしょんはこどもにもいいと思います。

購入はこちらから>>82%以上の方が実感!アトピー肌専用化粧水『みんなの肌潤ろーしょん』

【関連記事】
>>こどものつかるだけアトピーケア・みんなの肌潤風呂

>>アトピーのお肌もしっとりつるつるに・みんなの肌潤糖

>>お砂糖でスキンケア?小学生のニキビ予防ケアにおすすめみんなの肌潤糖クリア

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

トップへ戻る