つやのある仕上がり 凛恋シャンプーがリニューアル♪

シンシアガーデンで販売されている凛恋シャンプーがリニューアルされました。

medeluv19

パッケージもかわいくなり、中身もグレードアップ。ローズ&ツバキを使ってみたけれど、髪の毛につやがでてと~ってもいい感じに仕上りましたよ。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

凛恋シャンプーとは?

medeluv11

凛恋(リンレン)シャンプーは、日本の土壌でふくよかに育った国産植物のめぐみでつくられています。どこかなつかしく、やさしい香りでほっこりする、日本生まれのヘアケアブランドです。

凛とした品格と人やモノを恋するようにいとおしむ日本の女性のためのシャンプー。

頭皮をふくよかな土壌にすれば、髪の毛も元気になる・・そう感じました。

中に入っているのは、

北海道産のトウキ、石川県産のキュウリ、岐阜県産のドクダミ、丹波の黒豆、京都の苦瓜、宇治茶、兵庫のコメ、八丈島のアシタバ、伊豆諸島のツバキ、奈良のシャクヤク、和歌山のミカン、ウメ、アマモ、徳島のユキノシタとユズ、高知のユズ、ショウガ、四国のソメイヨシノ、島根のローズ、長崎のツバキ、熊本のノリ、瀬戸内海ののり、沖縄のヘチマ、アロエ、ネクラ、モズク、ニンジン

など日本全国の植物がはいっています

私が凛恋をつかってみたいなからと思ったのは、これを使うと日本の農家さんも応援できるってことからです。

食べ物でも輸入に頼ることが多くなってきましたが、たべられるほど安全につくられたこれらの国産植物をていねいにつくってくれてる農家さんは貴重な存在ですよね。

また、凛恋は鉱物油、シリコン、パラベン、合成着色料、動物性原料、石油系界面活性剤などは使いません。

人と環境にやさしい成分できているので、こどもと家族と一緒に使えるシャンプーです。

凛恋シャンプーリニューアルのポイント

medeluv5
リニューアルして変わったところは・・・

配合国産原料数を大幅にアップ
エッセンシャルオイルを増量香りがアップ
使用感アップ

という点。とくに使用感はかわりましたね~。

ローズ&ツバキをつかってみた感想

medeluv32

リニューアルされた凛恋ローズ&ツバキをつかってみました。

透明でとろ~としています。アミノ系シャンプーなので、せっけんシャンプーと石油系シャンプーのいいとこどりしたようなシャンプーで、泡立ちがいいのに、頭皮に必要な皮脂までは落としすぎない、頭皮に負担をかけない、使いやすいシャンプーです。

香りがアップした・・ということですが、使うと“あ~やっぱり凛恋のシャンプーってこういういい香りだったよね”というようなリラックスできるようなアロマの香り。

前よりアップしたかどうかはそんなに感じませんでした。

違ったのは仕上がり。

ローズ&ツバキのほうはつやのあるまとまりのある髪にしあげてくれるとのことですが、シャンプーをして、寝て起きたときに髪の毛をさわってみたら、手ぐしでさっとさわっただけで、つやっとしていて、髪の毛のうねりもとれて、毛先もまとまって40代の私の髪の毛じゃないみたい。

髪の毛って年齢を重ねるたびに元気がなくなっていきますが、40代でこれだけツヤがあれば満足という仕上がりになります。

髪の毛がパサつく、つやがないという人はぜひ使ってみてください。

ローズ&ツバキの中に入っている成分

水、コカミドプロピルベタイン、ラウラミドDEA、ココイルメチルタウリンNa、ラウロイルサルコシンTEA、ココイルグリシンNa、ポリクオタニウム-7、ポリクオタニウム-10、ヤシ油脂脂酸PEG-7、グリセリル、ハルブリッドローズ花水、ハイブリッドローズ花エキス、ツバキ花エキス、ツバキ種子油、ウンシュウミカン果皮エキス、ユキノシタエキス、ヘチマエキス、ソメイヨシノ葉エキス、シャクヤク根エキス、アシタバ葉/葉エキス、ノバラ油、ニオイテンジク油、ライム油、ラベンダー油、BG、ブチルカルバミン酸ヨウ化プロピニル、ヒドロキシプロピルシクロデキストリン、エチドロン酸、エチドロン酸4Na、フェノキシエタノール

購入はこちらから

>>リンレン【シンシアガーデン】

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

トップへ戻る