おうちで温泉気分 薬用ホットタブ 重炭酸湯

これから寒い季節がはじまりますが、からだをあたためるにはお風呂♪

jitansanyu1

入っている間だけでなく、入浴後もからだを持続的にあっためてくれる入浴剤、薬用ホットタブ重炭酸湯 を紹介します。

「薬用ホットタブ重炭酸湯」は自宅で簡単に天然温泉と同等の温浴効果が実感でき、まろやかな湯触りでお肌を柔らかくし、おうちで温泉気分が楽しめるような入浴剤です。

ぬるめのお湯に10分から15分ゆっくり浸かるだけで身体が芯まで温まり温浴効果を実感。

冷え性改善・疲労回復・美容効果が期待出来ます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

人間の血液に近いph7

jitansanyu3

このタブは、ドイツの自然炭酸泉の効果に驚き、家のお風呂でも再現できるようにとの考えでつくられました。まさにおうちで温泉気分。

私もドイツの炭酸泉に実際にいったことがあるのですが、ローマ宮殿のような建物の中に、日本では考えられないぐらいぬるいお湯に、ゆ~くりつかるものでした。

日本のほっこりする風景とはちがい、神聖な感じ。おしゃべりしても注意され、まじめに療養しているという人が通っている感じでした。

広くてぬるいので、温泉に入った気分とはちがうのですが、お風呂からあがるとバスタオルにおくるみのようにつつまれておひるねをします。

からだがぽかぽかあたたかくなってくるのはそれから。お風呂にはいってあったまる日本の温泉とは違い、あとからあとからぽかぽかになるんです。

そのために重要なことはph(ペーハー)。賛成でもアルカリ性でもなく中性の水質で人間の血液に近いph7になっています。

これはドイツの炭酸温泉、大分の長湯温泉などと同じ。ph7になることで、水道水のカルキ(塩素)も除去されるので、湯あたりもよく、敏感なお肌の赤ちゃんにもいいです。

塩素が実際になくなったかという実験結果も立証されており、一リットル当たり2mlあった塩素がタブをいれて10分後には0.05mlに減っています。

別売でこのタブが内蔵できるシャワーヘッドもうっています。シャワーヘッドのにタブを1錠いれるだけでシャワーだけでも温浴効果がみられます。

タブの中に重曹やクエン酸もはいっており、シャンプーでも流せないミネラル皮脂までとれるので、シャワーにとりつけて髪の毛を洗うと汚れがしっかりとれてトリートメントのノリがよくなるという効果も♪

アトピー悪化の原因の一つに塩素があるので、アトピーのおこさんがいる家庭にはいいのではにでしょうか。

市販の炭酸入浴剤とのちがい

jitansanyu5

タブは結構おおきなラムネみたい。普通のお風呂のタブだと(160リットルだと)一度に4錠いれます。

お湯につけたとたん発泡し、そのあたりは従来の入浴剤と変わりないのですが、従来の入浴剤は、炭酸の効果は発泡している間しかありません。炭酸ガスなので、水にとけて、泡になり、空気中に流れてしまうと終了。

このタブは、高濃度に溶け出す炭酸ガスと重炭酸イオンが入っており、発泡後も24時間効果が持続するという点が他のものとはちがいます。

重炭酸湯の効果

jitansanyu9

中に入っているのは、重曹とクエン酸、PEG#6000、カプリリルスルホン酸Na。

炭酸ガスとクエン酸で美容効果もあるうえ、からだがあったまります。

実際、公式サイトには実験結果グラフがのっていますが、足湯をして30分後の体全体のサーモグラフィーを比べると足だけなのに普通のお湯に比べて体全体の体温があったまっていることがわかります。

最近では体温が低い人が増えていますが、人の体温は36.5度以上が好ましいとされています。というのに、人は寝るときに5度ぐらい体温がさがり36.5度の人でも36.0になってしまいます。

35度代になってしまうとガン細胞が繁殖しやすくなってしまったり、妊娠しにくくなってしまったりといろんな弊害がでてきます。

体温を1度あげれば免疫力が5~6倍アップします。

からだを持続的に24時間あたためることができる重炭酸湯はからだにいいですね。温活したいかたはぜひ♪

購入はこちらから>>【薬用ホットタブ重炭酸湯】

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

トップへ戻る