錠剤の青汁でくせなく飲みやすいステラの贅沢青汁

ステラの贅沢青汁についてステラの社員さんにお話しをうかがってきました。

ステラの青汁は社長さんが、薬よりからだにやさしいもので、病気になる前にやれることはないか?ということで開発されたものです。

さっそく、お試し品をいただいて、飲んでみたのですが、この青汁飲みやすい

小袋に入った粉末状のものを水に溶かして飲むタイプを飲んだことがあるのですが、液体になった時点で、においがもう青臭い。

さらに味がまずいってことで長くは続けられませんでしたが、ステラの青汁は、社長さんみずからが、飲みやすいようにと開発した錠剤タイプ

steraaojiru001

くせもなく、青のりのような香りで、水と一緒に1日3錠飲むだけ。非常にお手軽です。

購入はこちら⇒ステラの贅沢青汁

スポンサーリンク
スポンサーリンク

栄養価が高くて飲みやすい青汁

steraaojiru009

栄養価の高い青汁にこだわると味がまずくなってしまう。そこで、最近では飲みやすいおいしい青汁が多くつくられていますが、おいしくすると、栄養価はさがってしまう。

青汁は濃いほど栄養がつまっているのです。

このジレンマを解決するためにうまれたのが、粒状の青汁。

steraaojiru019

粒タイプ(錠剤)にすることで濃厚で凝縮された栄養を味を気にすることなくからだに取り入れることができます。

すべて九州沖縄産クロレラ・ケール・長命草

steraaojiru010

青汁の原料は本当にシンプル。3つだけです。

九州産の“ケール”、与那国産の“長命草”、福岡八女産の“クロレラ”の3つ。

“ケール”は緑黄色野菜の王様と言われていて、ビタミンの量は野菜に比べて何十倍も。

“長命草”は沖縄で強い紫外線と潮風にあたりながら、ミネラル豊富な海水をたっぷり吸収して、育ったもので1株たべれば1日元気になるといわれています。

沖縄、長寿の秘密でもある野菜です。

またクロレラは、ビタミン、ミネラル、アミノ酸、植物繊維が豊富で、地球生命の原点ともいわれるもの。

非常に栄養価の高い野菜がたっぷりと濃縮されいてて、ビタミンCはピーマンの113倍、ミネラルはホウレンソウの107倍、必須アミノ酸は黒酢の141倍もあるんですよ。

錠剤にするには、コーティング剤や凝固剤が使われていることもあるのですが、この青汁は安全・安心にもこだわりがあるので、凝固剤のようなものは使われておらず、ただギュッと圧力をかけて固めただけというのもうれしいポイントです。

保存料、着色料も使われておりません。

こんな人におすすめ

steraaojiru016

青汁の中身は野菜なので、効果としては野菜をたっぷり食べるのとほぼ同じ効果があると思ってください。

こんな方におすすめです

  • 便秘気味の方⇒食物繊維が豊富
  • 疲れやすい⇒ビタミン・ミネラルが豊富
  • 病気になりたくない・健康維持したい
  • 目覚めが悪い
  • お肌がきれいになりたい
  • ダイエットしたい

他社のと比べても飲みやすく栄養が濃縮されているのが人気です。

ぜひ一度ためしてみてくださいね。

購入はこちら⇒ステラの贅沢青汁

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

トップへ戻る