あれもこれも使うよりクレンジングから肌質改善!ダマスクローズクレンジングミルク口コミ

クチコミでもかなり人気の高い、テラクオーレクレンジングミルクをつかってみました。

terracuoreclensing30

メイク落としのクレンジングとしても、洗顔料としても使えて便利。ダマスクローズの香りに癒されます。

テラクオーレクレンジングミルクの特徴は

香り ・ W洗顔いらず ・  オーガニック原料95.98% ・ ハリと弾力 ・ エイジングケア

などいろいろありますが、やっぱり一番の特徴はその香り。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ダマスクローズの香りでうっとり

terracuoreclensing6

テラクオーレのクレンジングミルクは夜明け前、1輪ずつていねいに手摘みされたオーガニックのダマスクローズがらとれるダマスクローズエキスをベースとして作られています。

ダマスクローズには、ビタミンA,Cなどが豊富でお肌を引き締めたり、保湿する美肌効果もありますが、その香りで疲れたこころをいやして、落ち着かせる鎮静効果があります。実は一度このクレンジングを30代の頃につかってみたことがあるのですが、上品でかぐわしい香りにううっときたのですが、最近、オーガニックコスメを愛用するようになって、ダマスクローズの香りがとってもいい香りと感じるようになりました。40代になって大人になったのかしら。

クレンジングなので、水で洗い流すとそこまで主張はしてきませんが、香りに弱いって人には、苦手に感じるかもしれません。
逆にバラの香りが好きって人には中毒になりそうです。

洗顔・クレンジングとしての使い方

テラクオーレのクレンジングはほぼオーガニック成分でできているのにもかかわらず、よく落ちる!と評判だったのに、最初メイクをおとしてみたところ、そんなには落ちなくて、全然落ちないじゃないか!と思ってしまいました。
実際には、こちらのクレンジングは、洗顔としても使え、クレンジングとしても使える2ウェイタイプで、用途によって使い方がちがいます。

まず、クレンジングとして使う場合。

terracuoreclensing28

乾いた手マスカット大サイズを手にとります。乾いたお肌にクレンジングをつけてくるくるマッサージしてうかせます。

ミルククレンジングですが、肌にのせるととろっととろけてよりなじみやすくなり、くるくるしているうちに、メイクも毛穴の汚れもうかびあがらせてくれます。

今度は、洗顔として使う場合。

terracuoreclensing25

濡れた手2プッシュほどを手にとってやさしく顔全体になじませます。泡立てなくても時短にすっきり洗える洗顔料で、非常に楽。さっと洗っただけなのに、すっきり洗顔。洗い上がりもつっぱりません。忙しい朝におすすめの洗顔料。

クレンジングとして使うなら、量を気にしてつかってみてくださいね。たっぷりだとしっかり落ちます。

オリーブオイルとオリーブせっけんでよく落ちる

中には2つの洗浄成分、オリーブオイルとオリーブ石鹸がはいってます。

オリーブオイル→メイクなど油性の汚れ

オリーブせっけん→ほこりや水溶性の汚れなど

石鹸以上オイルクレンジング未満の適度の洗浄力で、使い方次第で洗顔にもクレンジングにもなるのは旅行のときなどに便利。

せっけんだと洗顔後、すぐに化粧水をつけないと乾燥がきになり、オイルクレンジングだと、そのクレンジング自体のぬるっとしたものが肌に残り、ダブル洗顔しないとと落ちないことがありますが、クレンジングに含まれるオイルが主張してくることはなく、ダブル洗顔も不要です。

お肌にハリとうるおいとやわらかさ

terracuoreclensing11

クレンジングで洗い上がりがしっとり。テアクオーレのクレンジングミルクは、お肌がしっとりうるおって、使い続けるうちにお肌のごわごわ、角質もやわらかくなっていき、お肌がワントーン明るくなってきます。

紫外線の多い夏、オイリー肌では焼けやすく、肌表面がごわごわになりがちですが、毎朝、毎晩しっかりクレンジングすることで、お肌を柔らかくしてくれるってことも魅力です。

テアクオーレに使われている原料は、栄養豊富な大地で太陽の光を一杯浴びて、いい空気の天のめぐみたっぷりの自然環境でそだったオーガニックハーブです。自然の力でお肌を根本から元気に。

ローズ以外にもこんな成分がふくまれています。

全成分はこちら

水、ダマスクバラ花エキス*、オリーブ油*、オレイン酸K、アロエベラ葉エキス、ブドウ種子油*、ナツボダイジュエキス*、トウキンセンカ花エ キス*、カミツレ花エキス*、セイヨウサンザシエキス*、ウワウルシ葉エキス*、ビルベリー果実エキス*、ブッチャーブルーム根エキス、カプリル酸グリセリル、トラガント、トウモロコシ胚芽油、スイカズラエキス、グレープフルーツ種子エキス、p-アニス酸、アスパラゴプシスアルマタエキス、ダマスクバラ花 油、カラミントエキス、ウスニアバルバタエキス

トウキンセンカ(カレンデュラ)・・・ニキビ、アトピーのある皮膚トラブルの万能薬。洗浄作用も
ぶどう種子油・・・ビタミン豊富で収れん、保湿効果
カモミール・・・抗酸化作用 肌荒れ防止 保湿効果

カモミールクレンジングとの違い

terracuoreclensing34

テラクオーレのクレンジングミルクには、ダマスクローズとカモミールの2種類があります。

ダマスクローズが肌質を選ばないのに対して、カモミールは、乾燥肌用、つまり、カモミールのほうがよりうるおい、保湿が高めにつくられています。

terracuoreclensing22

terracuoreclensing24

今回、ダマスクローズと比べるためにカモミールも合わせてつかってみたのですが、洗浄力はカモミールのほうが強いです。ダマスクローズはダブル洗顔が必要かというと、そうではなくて、今回比べるために落ちにくいコスメをつかっているため洗いのこしがありましたが、ナチュラル系やオーガニック系のコスメであればダマスクローズでもたいがい落ちます。

しかし、香りが全然違う。

やはりダマスクローズがうっとり優雅な香りなのに対して、カモミールは野生の草の香りがするというか・・ツンとくる香りで私は苦手です。香りはだんぜんダマスクローズのほうがいいという人のほうが多いんじゃないかな。

オーガニック成分のクレンジングでより、洗浄力の高いものをという方はカモミールもお試しください。

テアクオーレクレンジングつかってみた感想

terracuoreclensing4

テアクオーレのクレンジングミルクは正直いって非常にいいです。

オーガニック成分なのによく落ちる、クレンジングというよりも毎日これで洗顔するだけで、お肌がやわらかくなっていくので、お肌の状態がどんどんよくなっていくんですね。私の場合、お肌がどんどんやわらかくなっていき、化粧水なども浸透しやすくなりましたし、大人ニキビなどできにくくなりました。皮脂バランスもとれてきたように思います。

使い方によって洗顔にもクレンジングにもなるといえば、ジョンマスターオーガニックのクレンジング LBフェイスクリームクレンザーもいいですが、お値段、香りを比較すると、テラクオーレの方が上。

化粧水、乳液、美容液などラインでそろえてあれもこれもとお金をかけるよりこのクレンジングつかってみたらお肌の悩みが解決するかも。一度つかってみてくださいね。

初回限定 約2週間分使えるクレンジングと、オイル美容液デューオイル2回分パウチがついて、1,400円のお手頃価格。
W洗顔不要の不動の人気アイテムが、ここでしか買えない、公式オンラインストア限定セットで登場。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

トップへ戻る